ピンクダイヤモンドの婚約指輪

ロゴ アレットフォーマリッジ

来店予約電話 フリーダイヤル

Column

20.2つのピンクダイヤモンドを使った婚約指輪

*

2015年8月2日

ファンシーカラーダイヤモンドをご存知ですか?

ダイヤモンドと言えば透き通った無色透明のものが思い浮かびますが、ピンク、イエロー、ブルーなどの色のあるダイヤモンドもあります。
これら色付きのダイヤモンドをファンシーカラーダイヤモンドと言います。
鉱山で採掘した際に色付きで発見されたダイヤモンドを天然ダイヤモンド、そして、科学により色を付けたダイヤモンドをトリートダイヤモンドと言います。

ピンクダイヤモンドはオーストラリアのアーガイル鉱山が有名で、多くのピンクダイヤモンドが産出されましたが、近い将来掘り尽くされるのでは?と言われており、それに伴い価格も上昇しています。 希少性が高く無色のダイヤモンドと比較して10倍以上の価格で取引されています。

今日は、そんなピンクダイヤモンドを2石使った婚約指輪をご紹介します。

ピンクダイヤモンドの婚約指輪


優しい曲線のラインがダイヤモンドを包み、リングのサイドに4つのカップが寄り添っています。
カップの中には透明なダイヤモンドとピンクダイヤモンドがそれぞれ2石。
淡いピンクダイヤモンドが柔らかさを醸し出しています。

ご注文頂いたのはユーモアたっぷりで空が好きなお二人。
いつまでもお幸せにお過ごし下さい。


婚約指輪のオーダーはこちら>>