石鯛をモチーフにした結婚指輪

ロゴ アレットフォーマリッジ

来店予約電話 フリーダイヤル

Column

19.石鯛をモチーフにした結婚指輪のオーダーメイド

*

2015年8月1日

今日はもう8月1日。今年も残すところ5か月になりました。光陰矢の如しです。

今年は例年以上に暑い夏になりました。皆さんは海に行かれましたか?
海のレジャーといえば、海水浴、サーフィン、ウェイクボード、ダイビングなどが思い浮かびますが、今日は磯釣りがご趣味のお2人からオーダー頂きました結婚指輪のご紹介です。

石鯛をモチーフにした結婚指輪

お2人は磯釣りが大大大好きで、石鯛を狙うそうです。
釣りに疎く食すことが専門の私にすれば、岩場での石鯛釣りはワイルドで高級なご趣味に思えます。
更に、その石鯛をモチーフに結婚指輪を作られるなんて、石鯛LOVEですね。

結婚指輪は毎日身に着ける指輪なので、好きなモチーフや色や宝石などにこだわって作るのは正解だと思います。
1日に何回も左手薬指のリングを見ることになりますが、そこに好きなモチーフがあれば、見るたびにテンションが上がりますね。
なので、これから指輪を作られる方は何か自分の好きなこだわりを1つ指輪につけることをお勧めします。
指輪を見るたびに元気になると思いますよ。

さて、お客様から教えて頂いたのですが、石鯛は黒と白の縞模様ですが、これは13個の黒と白で出来ているそうです。
写真をご覧頂くと、この指輪は四角いパーツが繋がって出来ていることが分かりますが、この四角いパーツが石鯛の模様と同じ13個あります。13個の四角形が石鯛をイメージさせるという事です。

ご希望は黒と白が交互になるようにとの事でしたが、黒メッキは時間が経つと剥がれますし、剥がれる過程では美しい状態ではない事をご説明して黒メッキはしないことにしました。

そのかわりに女性のリングは、鏡面仕上げとマット仕上げで模様を表現しました。
さらに、女性のリングにはプリンセスカットダイヤモンドがキラリと入っています。

釣りの時に岩で指輪にキズが付きますね、というお話をしたところ、「 手袋をするから大丈夫です 」との事でした。

この指輪を身に着けて大漁を狙って下さいね。


形にこだわる結婚指輪はこちら>>