結婚指輪のリングサイズの測り方

ロゴ アレットフォーマリッジ

来店予約電話 フリーダイヤル

Column

13.結婚指輪のリングサイズの測り方

*

2015年6月14日

季節で指の太さが変わるの?

多くのお客様の指を拝見するとひとりひとり指には個性があることに気付かされます。
長さ・太さ・肉付き・形など人それぞれで異なります。同じ太さに見えても筋肉質で硬い場合や、ぽちゃっとして柔らかい場合もありますし、 関節が大きい場合や、関節よりも指の根元が太い場合など。 このような指の特徴によって指輪のサイズも変わります。

次に指輪のデザインによりサイズが異なる場合です。
直線の指輪と曲線の指輪ではサイズが異なります。幅の広い指輪の場合は2号以上サイズが異なる場合もありますが、重量も増すためサイズを大きくすると抜けやすくなるリスクもあります。

更にサイズを測る季節についても考慮が必要です。
冬に作った指輪が夏にきつく感じたり、逆に夏に作った指輪が冬にゆるく感じたりします。 もちろん、指輪のサイズが変化したのではなく、季節のによって指のコンディションが変化するためです。 夏に指はむくみ、冬に細くなる傾向があります。個人差があるので難しい所ですが、この点も考慮してサイズを決める必要があります。

リングサイズを決めるにも多くの留意点があることがお分かりになられたのではないでしょうか。 将来のサイズ直しが可能なデザインとそうでないデザインが有りますので、その点もご購入時に確認されると良いでしょう。

指輪のサイズを決めるのは意外と難しいので、専門家がいるお店で的確なアドバイスを受けながらサイズを決めるとよろしいと思います。